スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

金剛山 上り編

 2009-10-09
道の駅いずみ山愛の里から程なく 金剛山ロープウェイの千早駅へ到着車

駐車場に車を停めて ここから乗り場まで徒歩で向かいますashiato
  2009100731blog.jpg

結構な上り坂です山道   頑張って上りましょうGO矢印
  2009100721blog.jpg

ブーマーは すたすたと足取りも軽く なかなか正面へ回り込めません汗
  2009100722blog.jpg

ボブは遅いので 余裕で先回りjumee☆camera1a
  2009100724blog.jpg

もっとも自然の似合わない犬と思われますかおまる
  2009100720blog.jpg

そしてここから ロープウェイに乗り込みます絵文字名を入力してください
  2009100715blog.jpg

ペット料金は 小型犬・猫が200円チワワスコティッシュフォールド 大型犬が400円ゴールデンレトリバー
彼らは400円でしたが ちょっと腑に落ちない…   中型犬300円はないのかかおまる

車内にペットはそのまま乗せてはいけないことは分かっていたので
ボブがバテたときのために持ってきていたバギーが役に立ちました絵文字名を入力してください
  2009100725blog.jpg

バギーに2匹を無理やり乗せようと思っていたのですが
車内では犬の顔が見えてはいけないそうで
ブーマーは 貸し出し用のゲージ(無料)に入ってもらいましたin
  2009100716blog.jpg

バギーのフタを閉められて 屈辱的なボブjumee☆faceA162
  2009100714blog.jpg

金剛山駅から山頂へと山道を登っていくのですが 舗装されていないので
木の根っこや石がゴロゴロ石ころ   バギーが反ってジャマになってしまいましたかおまる
木陰は爽やかな風がひんやりとしていて 大阪とは思えない涼しさ風
  2009100704blog.jpg

初めは順調に歩いていたボブですが
こんなに心地よい環境でも やがてバテてしまい
途中バギーが必要に絵文字名を入力してください   駅に置いてこなくてよかったかおまる
  2009100717blog.jpg

小窓から身を乗り出してボブは満足気ですが ガタガタの道を押すオトンは災難かおまる
  2009100718blog.jpg

30分間程歩いて 山頂へ到着山と空   気温は19℃   す~ずしぃ~♪
  2009100719blog.jpg

たいへんよくがんばりましたハナマル

下り編へ続く→緑



フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへモバペ|ペット人気ブログランキング
コメント
へ~ぇ!ロープウェイって犬猫OKなんですか?
知りませんでした。
貸し出し用のケージまで用意されてるなんて
親切ですね。
ガタガタの山道でバギーは大変そうですが・・・
登り切った時の爽快感は最高でしょうねv-47
【2009/10/10 19:51】 | マオ #ICazf28Y | [edit]
あの暑い時期に19度とは涼しいですね~。
でも、バギーを押すご主人の苦労を思うと・・・(^^;
下りも大変そうです。
山登り出来るなんて、ぼーぶーさん体力ありますね!さすが!
チャイだったら、途中で歩かなくなりそうで連れて行けません…。
【2009/10/12 21:08】 | ちゃいな #o/PXu/q6 | [edit]
写真に写っている行きのゲージはまだキレイだったんですが、
帰りのゲージは錆び錆びのボロボロ…
そんな中に入れられたブーマーが不憫に思えました。

私もボブ達と同様、普段から運動不足なので、歩き疲れましたv-356
登り切った時の爽快感。。。 あっ!味わってくるのを忘れました(笑)
【2009/10/12 22:25】 | ぼーぶーママ #- | [edit]
いやいや、山登りといっても、ロープウェイでほとんど上まで来てますから(^^;
バギーがなくてボブがいなければ、半分の時間で登れる距離ですよ。
やっぱりフレブルには山も海も似合わなそうですね^^
【2009/10/12 22:31】 | ぼーぶーママ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://boboomer.blog67.fc2.com/tb.php/114-1f44584f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。