スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ビフォーアフター

 2014-02-16
ボブ&ブーマー 冬はこんなカンジで ホットカーペットの上で寝ています

     DSC_1351.jpg

写真を明るく調整しないと 顔が見えないところが ブリンドルの悲しいところ

     DSC_1352.jpg

今日は と言うより 今日も ボブの話題なのですが 先日 整形をしました

     DSC_1353.jpg

短頭種にとって珍しいことではないのですが 鼻の穴を広げる “鼻孔拡張術”を受けました

     DSC_1321.jpg

あまり変わっていないようにも見えますが 日が経つにつれ もう少し広がってくるそうです

     DSC_1316.jpg


事の発端は 1月初めに 2ヶ月に1回の肛門腺絞りのため 病院へ行ったときのことでした

いつも絞ってくれているドクターが 『ボブちゃんのお尻の筋肉が弱ってきていますねぇ』と…
会陰ヘルニアになりかねないので 前立腺肥大も防ぐために 去勢を考えてくださいと

今まで去勢をしてこなかったので ある程度覚悟はしていましたが
とうとう来たか~という思いでした

幸い かかりつけの病院では 重度の会陰ヘルニアの手術もできるそうで
会陰ヘルニアになってからでも遅くはないですが と言われたので
その時は そこまで深く考えていなかったのですが
NETで会陰ヘルニアについて調べてみると めっちゃ大手術

そんな大手術になる病気のリスクを 15分程で終わる去勢手術で防げるなら
選択の余地はありません
そもそも ボブが去勢をしなかったのは お嫁さんが欲しかったからなので
未婚のまま7歳も過ぎてしまった今では 去勢をしないことにこだわる必要もなくなりました

1週間後 散歩のついでに ドクターへ去勢をしようかと思いますと伝えに行ったところ
『いつにしますか?』
『ちょうど明日空いてますよ』
えーーっっ  明日
心の準備が と思ったのですが
手術日までモヤモヤした気持ちでいるよりはよいかと思い そのまま術前血液検査を済ませ
翌日手術となりました

せっかく全身麻酔をするので 去勢手術に加え
 ※軟口蓋切除
 ※鼻孔拡張
 ※歯石取り
 ※全身CT検査
同時にできることを やっていただきました
軟口蓋は 3歳の時に1度切っているので 伸びていたら切ってもらうことにしていましたが
やはりまた伸びていたようです

手術は無事に成功し 呼吸の状態を観察するため 1泊入院して 元気に帰ってきました

病院からいただいた 鼻孔拡張術前後の写真です
軟骨を削って 鼻孔の内側を溶ける糸で縫合したそうです

          DSC_1338_.jpg

前回の写真と見比べると 若干の違いが分かります

     DSC03311.jpg
     DSC_1328.jpg

しばらくは腫れが残るそうで 糸が溶けてなくなる3ヶ月後位には もう少し広がるようです 

     DSC_1330.jpg

無駄に立派だったタマタマも…

     DSC06820.jpg

今や 中身のない袋だけになってしまいました

     DSC_1339.jpg

ともあれ わずかでも病気を防ぐことができて 呼吸もラクになったので
犬生後半を楽しく過ごさせてあげたいと思います

     DSC_1336.jpg
     DSC_1346.jpg


最後まで読んでいただき ありがとうございました



フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへモバペ|ペット人気ブログランキング
スポンサーサイト

箱遊び

 2014-02-04
決して虐待している訳ではありません

     DSC03286.jpg

箱買いしているフードがなくなったので 箱を片付けようとしていたら
言葉を話せない彼が 何とも不服そうな 悲しそうなまなざしで ワタシを見つめるのです

     DSC03289.jpg

時すでに遅し 底面も開いてしまった後だったので とりあえず立てるだけ立てたら
器用にスルスルと吸い込まれていきました

     DSC03287.jpg

ちょっといつもとは違うスタイルですが ボブはお構いなしのようです

     DSC03299.jpg
     DSC03297.jpg

しかし 1度平面になった箱は自立することはなく…

ヨコになったり

     DSC03303.jpg

タテになったり

     DSC03304.jpg

ナナメになったりして

     DSC03305.jpg

箱遊びを楽しんでいたのです   (魚眼レンズではありません)

     DSC03311.jpg

そうこうしている間に 平らになってしまいました

     DSC03316.jpg
     DSC03315.jpg

それでも “オレの物はオレの物”だそうで 大事そうに守っています

     DSC03319.jpg
     DSC03320.jpg

こんな満足気な顔を見たら そっとしてあげたくなります

     DSC03338.jpg

そっとしておいた結果

     DSC03337.jpg

消灯される

     DSC03339.jpg

同一犬物とは思えない様相に 愕然とした一瞬でした

     DSC03342.jpg



フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへモバペ|ペット人気ブログランキング
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。